introduction

東京から鹿児島へ。新幹線ITロード。鹿児島の頭脳を最大限活用する「かごしまソフト工場」を目指している会社です。県外から鹿児島へUターンした人材が、現在の業務の核になっています。海外に流れる開発業務を鹿児島に持ってくる“鹿児島から世界へ”の発信。そんな気概を持った人に来てほしい。

気になる 「気になる」からは、この会社へのお問合せができます。

株式会社ソフト流通センター

鹿児島市・県外

http://www.k-src.jp/

この会社の雰囲気

創業ストーリー

鹿児島で開発するため10年かけて環境を整備

ソフト流通センターは1984年、東京で大手ソフト会社のグループベンチャー企業として産声をあげました。

2000年、資本元から分離独立し、新しいソフト流通センターとして事業を開始します。

ちょうどその頃、日本は大型不況の真っただ中で、大手企業は開発拠点を中国を中心とした東南アジアへ移し始めていました。

創業者の岡村さんは海外へ流れていく仕事を故郷でもある鹿児島に流す仕組みを実現したいと考えました。

_DSC0007

photo:取締役 執行役員 山下 晃一

そして2002年に鹿児島市、2004年には霧島市と立地協定を締結しました。

最初の頃はほぼ全社員がお客様先に出向いて開発を行っていました。が、10年かけてお客様との信頼関係を築き、自社ビルに強固なセキュリティとネットワークを整え、鹿児島の地から遠くのクライアントのシステム開発を行える環境を実現。

ソフト流通センター

鹿児島の雇用創出に一役買っています。

このシゴトで一番大変なこと

責任が大きくなるとちょっとプレッシャーも。

野間さん「プロジェクトによって使うプログラムが違うのでその都度勉強が必要になりますね。」

長友さん「入社して1年で開発者として一つのプログロラムを任せてもらえるとは思っていなかったので、プレッシャーを感じて悩んでしまった時期もありました。でも社員同士のコミュニケーションが円滑なのでとても助かりました。先輩に全部抱え込まないで!とアドバイスもらいました」

_DSC0212

私たちの10年後

技術を持つ若者を鹿児島に増やすことで地域に活力を!

ソフト流通センターは大手企業のソフト開発が多く、海外への出張もあります。

「かごしまソフト工場」ではソフト開発、システム評価や保守を鹿児島に戻ってきて行える環境を整えているので、鹿児島に生活拠点を置きながら、常に最先端の技術に触れることができます。

鹿児島から首都圏へ出てシステム系の職に就く若者が多いですが、数年後、鹿児島に戻って来る人も少なくないとか。

仕事を辞めて、またいちから鹿児島で職を探すのには大きなエネルギーが必要です。

ソフト流通センターなら、生活拠点を鹿児島に置きながら首都圏の様々な技術を吸収することが出来ます。

「住むと分かりますが、鹿児島は大変環境が良く、ここで子育てをしたいという人もたくさん居ます。若いうちにどんどん外で冒険をして、やがては鹿児島に帰ってきて欲しい」

一度首都圏や海外に出て技術を身に付けて戻ってきた若者が鹿児島に増えることで、そういった若者に刺激されたさらにその次の世代が、外の世界へ羽ばたきいずれ戻ってくる、そういう良い循環をソフト流通センターは目指しています。

我が社の自慢

大手企業の案件を任せてもらえる環境と実績

ソフト流通センターの自慢は全国のソフト開発を鹿児島で行うことが出来るということ。

クライアントと直接専用回線をつなぎ、厳重なセキュリティ管理の部屋で開発やチェックを行える環境がそれを実現しました。

_DSC0015

開発の部屋への私物の持ち込み、SNSでの投稿禁止など常にセキュリティを意識した行動を求められるのはもちろん、委託先の機密は上司や同僚にも洩らせません。

「開発室には社長の私も入れません。社員に雑談で最近どうだという話をするんだけど「すみません、ここから先は言う事ができません」って言われることもあります(笑)」

最近はその信頼性を買われ、大手企業の製品開発やシステム評価などの依頼も多いとのこと。

何をやっている会社

・ソフトウェア開発(組込系/業務系)

お客様先に常駐してソフトウェア開発をしています。

技術者を一人派遣する、というような派遣の仕方ではなく、チームでソフトウェアに携わっており、お客様には常に「協創関係の」の構築を提案しています。

・かごしまソフト工場

ソフト開発の下流工程を行うニアショア開発、システム評価を単独で行うテストセンターが有ります。

・パッケージソフトの販売、カスタマイズ

鶏卵業に関する生産から販売管理までを一括管理するシステム(卵御殿)を販売・開発・保守しています。

\ここ最近のGOODニュース/

野間さん

1年くらい前に入籍していたのですが、最近結婚式をあげることができました。

長友さん

知り合いがAccessの集計で困っていたのですが、データベースなどを学んでいた自分の知識で助けてあげることができました。自分自身で成長を感じることができました。

働く人インタビュー!

野間 崇宏さん

東京での就職も考えていましたが…

野間 崇宏さん 勤続年数/5年

もともと東京や福岡などでの就職を考えていた野間さん。
就職活動中に家族と話をしているうちに考えが変わってきました。
「長男ですので、将来鹿児島に帰ってくる可能性も考えるようになって。そんな時に大学の掲示板でソフト流通センターの会社案内を見て興味を持ったんです。」
鹿児島で大手の最新商品の開発に参加できるという所に惹かれ、野間さんは入社を決意しました。
現在はAndroidアプリやWebアプリの開発だけではなく、アプリの使い方を指導する講師をしたり、全国各地で様々な経験を積んでいる野間さん。
将来は、全国のお客さんをどんどん開拓して、鹿児島と色んな企業を繋げていきたいですと語ってくれました。
長友希巳さん

成長する会社で働くと自分も成長できそう!

長友希巳さん 勤続年数/2年

鹿児島大学の院生だった長友さんは、大学の先生から「鹿児島大学の先輩が沢山いるよ」とソフト流通センターを紹介してもらいます。
もともと九州管内での就職を考えていた長友さんは、鹿児島に拠点がありながら全国の案件を行っているソフト流通センターに興味を持ち、企業説明会に参加します。
「他の企業では未来のビジョンを語ってくれる所が無かったのですが、ソフト流通センターは5年後までのビジョンを語ってくれたのが印象的でした。」
短いスパンでしっかり計画を建てて成長していく会社だな、ここなら自分も成長していけそうだと思ったそうです。
入社して2年目、まだまだ先輩に教えてもらいながらの作業が多い長友さん。
自分が教わってきたきたことを後輩に教えることが出来るようになるのが現在の目標だそうです。

求める人材

求められる人物像

弊社の仕事はお客様が欲しいといったものを作らないといけません。
基本的にやる気重視ですが、プログラムの基礎知識と、お客様の理想をどう実現するかという発想力が必要です。
また、お客様の商売の根本に関わる情報を取り扱うのでセキュリティ意識は常に持ってもらっています。

募集職種

  • 職種

    マネージャー/ システムエンジニア /プログラマー

  • 業務内容

    受託開発におけるソフト開発を行います。

  • 求められる人物像

  • 職種

    テストコンサルティング/ テスト設計者 / テスト実行者

  • 業務内容

    ソフト工場のテストセンター内で製品テストを行います。
    コンサルティング・設計者は組み込みソフトウェアのテストのプランニングを行います。

  • 求められる人物像

  • この会社へ問い合わせる

基本情報

すべての項目が必須です。

メールアドレス

連絡の取れるメールアドレスをご入力ください。必須

ご要望、ご質問など

「こんな情報が欲しい」などご要望を簡単にお書きください

規約に同意

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。この項目にチェックされたと同時に、プライバシーポリシーに同意されたものとみなされます。ご同意の上、送信してください。